BLOG

一流

一流であるには、
エネルギーの高い人材を、
エネルギーの高い場所に、
エネルギーの高い時間に、
集中させる。

どんな成功にも絶対必要なのは、
「やり抜く力」の強い、エネルギーの高い コミュニティーに属すること。

特にこのところおもうこと。
女性に多いんだけど、
つい自分に優しい人や、都合のいい人や、ちょっと名がある人の取り巻きになったりを必死にすること。
これをコミュニティーと勘違いしている人が多いのではないか?!

一人では生きていけれないし、
寂しいし悲しかったりもする。
でも、
そもそもその一人がちゃんと自立して何を考え何を軸に生きているのかがわからなければ、
その人に興味を持つことはない。
軸を持つことで生き方が決まってシンプルになる。
持ち物も家も片付かないのは「生き様」そのものだから。。。

オンラインが進んで和多志のところにも
「9時間でできる占い師講座」
「たった1日で人気yoga講師に慣れる講座」
とか様々な案内がやってくる。
いいよ、
簡単に手軽にできることは。

でもね、
一流ってさ、
ほんとのところ、内容とかよりもその人やものとの関係性にあるんじゃないかと思う。

「生きる」ってそんなに、簡単だったり安易ではないと思っている。
本当はシンプルなんだけど、
単純じゃないからこそ生きがいがある。
簡単なことだったり、安易なことだったり、安いモノに、
なかなか真実を見いだしたモノがない。

特に今、無料の〇〇ってモノが多いでしょ。
つい貧乏くさいと無料のモノをむさぼるように呼んだり見たりする。
テレビ見るのもググるのもそう、
無料のモノにどこまで事実があるのだろう?!
2020年それをまざまざと見させられたよね。
TVも雑誌も無料のほとんどが、
見えない大きなものに支配されていて、事実を伝えられない事実。
わかりやすく言うなら、
学費を父親に払ってもらっている息子が、父親の弱みを会社にばらしたら、
「この野郎、もう学費払わないからな!」
「ごめんなさい、もう絶対言わないから許してください。」
ってなるでしょ。
だから最近干された小〇麻〇さんだって同じ事。

自分のイノチノ価値を輝かすならば、一流目指すがいい。
より高いコミュニティーを今大切にしたらいい。
より高いモノに行くために、
途中下車をさせる人を決めていくこともある。
それは仕方のないこと。
人に構っていなくて良いのです。
下車する人はその人が決めたことなのだから、貴方が一緒に手を繋ぐことはない。
貴方は胸張って、
より高い場所へ向かってください。

イノチの樹にできることは、その一流を目指す人の応援だけなのかもしれない。。。

追記
11月のパスワード付記事読みたい人、
パスワードをお伝えします。
これからこのようなメッセージとか学びは会員制に使用と考えています。
まずはお試し無料月間(11月)ご利用ください。
是非お友だちにも教えてくださいね
応援してくださる人を応援したいのです、和多志!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2021.05.6

    GW終了

最近の記事

PAGE TOP