BLOG

SNSの闇

「今日は何日ですか? 何曜日ですか?」
見えない何かに突き動かされて突っ走ってきた1か月。
あれよあれよといろんなことが決まり、カラダとココロと裏腹に頭だけがついていかない。
それでもその瞬間に収取選択をして、氣づけば沢山のものを手放し取り換え今何かを手にしている。
この手にしているものは何か?

それは。。。   「それはほんとうにマジですか?!」
って自問自答して繰り出された心の奥の本氣!

街を歩けば乗り物に乗ればみんな片手に携帯もって指が動いている。
まるで死人のようで氣持ち悪さを覚える今日この頃。
そのSNSの中に本当に自分がいるのだろうか?
SNSで目にした文字を書きだしたその人の心の奥まで見えているのか?
友だちの投稿に一喜一憂して動揺して疲れてるんじゃないのか?
「いいね」の数に翻弄されてないか?
「いいね」を押す人がいい人で押さない人は悪い人的な短絡的な人間模様の幻想を勝手に創りだしてないか?
わたしは少なくともすっごく疲れた。
もっと大地を走って大空を見上げて、流れる川に身を投げ出して、木の音を聴いたり、カラダを思いっきり動かしていっぱい汗かいて、大好きな人たちと笑い合いたい。
駆け引きも何もない中で、ただ子どもが走ってる姿見ているだけでほっこりして、人が心から安堵して笑っている場所をみんなで作りたい。本氣でそう思っている。だって皆の笑顔が淋しそうで心が痛くなるんだもん。
そう思うのはきっと、この自分が今心から笑ってないからそう見えるし思えるんでしょう。
だから自分から変えていく。

やっぱり私は我武者羅に頑張って生きている人が感動する瞬間を見ていたい。
頑張り方がわからないのなら和多志にできることに手を差し伸べて一緒に走りたい。
必要といってくれる人がいるならどんなに遠くに出も声を手を届けたい。

この世にある当たり前ってたった一つなんじゃないかと思う。
それは全てに 死 があるってこと。
生きているこの今は、偶然なんだよ、奇跡なんだよ、瞬間なんだよ、すんばらしいんだよ!ってこと。

だから、骨を一本負ったくらいで、大好きなお皿を割ったくらいで、子どもが意地悪されたくらいで、お金を盗まれたくらいで、そんなのただのかすり傷なんじゃないかな!
生きていればきっと何か方法があるさ。
大好きな仲間が手を差し伸べてくれるさ。
だから、その奇跡の時間をほんとうに心から笑えることに使いたい。
まじめに今そう思っている。
そう思ってくれる同志はいませんか?
そんな仲間を作って、みんなが目指すものを目指したい。
これが残された人生でやりたいこと。
本橋珠江を必要な方いませんか?
必要な方の力にならせてください。できることを全力でやらせていただきます。使ってください、本橋珠江を。
連絡お待ちしています。みんなでおいしいもの食べて妄想しましょう、語りましょう!

これがここから30年にやることです。

1月17日山羊座の月へ移行します。
18日には6天体が山羊座に入るこのチャンスをつかみましょう。
18日は「一度失敗したこともリベンジできる」

ふっと思ったのですが、1月31日皆既月食の満月の日
希望者多ければ冥想会を行いたいと思います。

興味ある方直接メッセージください。開催できるといいタイミングです、とっても。。。

そして第1回が大人気となった高山仁美先生とのコラボレッスン
2月9日開催
おりしも和多志の54歳の誕生日♡
日にちを明けてお待ちください。
詳細は後日アップしますね。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP