BLOG

深く思う

よく考えてほしい。
きみが何かを買うとき、お金で買っているんじゃないってことを。

そのお金を得るために費やした時間で、買っているんだよ。

過ぎた時間とは、
きみの人生だ。

過ぎ去ったら取り返しがつかない。

だから、
大切にしないといけないんだよ、
人生という時間を。

なかでも子ども時代はもっとも幸福な時期だ。

大人は子どもをせかさないてほしい。
子どもは遊んで、遊んで、遊んで、
幸せにならないといけない。

知識、知識、知識、情報、情報、情報、
と急いで与えないでほしい。

子どもはゆっくり育つべきなんだ。

いまは物をたくさん作らないといけないから、
経済的に価値ある人材を作ろうとしている。
はやく稼げるようになる勉強ばかりさせて、子ども時代を台無しにしている。
そして、8歳や9歳で小さい大人のような子どもを期待している。

しかし、子どものときをたっぷり生きてこそ、知恵と人格のある大人になれるんだ。

ビジネスが人生でもっとも大事なものだと思うなら、
わたしは何もいうことはない。

わたしがもっとも大事だと思うのは、
命と幸せなんだ。

だって奇跡なんだよ、
生きているということは。

何よりも価値があり、短く、二度と戻ってこない。

だから、この世にいる間にできるだけ幸せに暮らすことを心がけるべきなんだ。

死んだら楽園にいくという宗教があるけれど、
楽園はこの世にあるべきなんだ。

楽園の鍵は、
自分の心に、自分の意志にある。

本当らしいことに、
惑わされてはいけない。

「世界でいちばん貧しい大統領からきみへ」

追記
写真、なにに見えますか?

関連記事

コメント

    • C
    • 2020年 1月 16日

    わぁ~✨✨
    すてきな絵を見せていただきました💖
    ありがとうございます🌈

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.01.8

    深く思う

最近のコメント

最近の記事

PAGE TOP