BLOG

太陽のはなし

太陽を天道様(おてんとさま)とも言います。

日本では
天照大神(あまてらすおおみかみ)が
太陽の神様です。

神社の名前に「○○神明社」という
「神明」がつく神社の神様はすべて
天照大神がご祭神です。

「お天道様が見てる」と
お爺ちゃんお婆ちゃんからよく言われました。

良いことも悪いことも
誰も見ていなくても
太陽の神様は見ているよ。
という意味ですね。

日本人の特徴で、
みんながやっているからやってみる
という行動があります。
本当は、
自分でやりたいのに誰かが動かないと
動けないんですね。

ひとり一人が価値観を出していく時代

ひとり一人が光になっていく時代

誰かの”先導”を待つのではなく

自分の思いを形にしていきましょう。

あなたが太陽であり
いつでも
お天道様は、ちゃんと見てくれてます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.06.5

    芒種

最近の記事

PAGE TOP