BLOG

ウエサク月

ウエサク満月は見えましたか?
昨日の夕方からすっごい眠気に誘われて、早くも夜はダウンしました。
目が覚めると満月までもう少しということで、ゆっくり迷走しながら「スタークッキー」を唱え続けました。そして庭に出て水をやったり草花の世話をさせてもらいながら、機能からの強い風を感じてみました。
「入れ替えをしているんだよ、恐れることはないいらないモノは吹き飛ばして!必要なモノをチャンスをゲットしてね!」
ってメッセージ。そうなんだ・・・ だから草花が倒れるくらい強く吹いているんですね。
空も森も本当に日々違っていくのをかんじていました。
メッセージのように委ねよう、勝手に決めつけた自分の中のアリゴリズムの世界だけで生きていくのはもうたくさん。

そしてもう一つ、ここ数日ずっとあることを書き留めておきます。
学生の頃から結婚するであろうという彼がいました。7年間という時間を共にし家族ぐるみ友人もなにもかも生活の一部でした。ある日彼から会おうといわれて(結構珍しいこと)、真ん中の三重で会いました。相です、遠距離を卒業してから3年は続けていました。その何気ない1日の中でふとした瞬間に「あれ?」といつもと違う彼を発見。そしてそれからまもなく彼からの手紙が届きました。「別れて欲しい」。理由を聞くこともなくそのまま音信不通。終わりにしました。のちに友人たちから理由を知らされました。ずっと彼がなりたかった教員の道のために結婚を彼が選んだと。すぐに彼は結婚したそうです。教員にもなれてその後がしあわせかなんて知るはずもなく今に至っています。
今でも彼は理想にかなり近い人でした。毎日タータンや体育館で会えることがとっても楽しかったし嬉しかった。苦しい毎日を安定したメンタルでいさせてもらったのも、毎日の生活に心の安定があったから。携帯も電話も自由ではなかったけれど、今より不便だったのかもしれないけれどとても豊かでした。その精一杯のキラキラとワクワクを体験できたんだと今になって、彼に心から感謝しています。
恋愛は盲目と言われるとおり、一番じゃなくちゃいけないんです。特に女性が我慢して尽くしてって違うんだと思う。恋愛で本当に大切にされることを知り、自分が何の駆け引きもなくただ好きといえる幸せを十分体験できると、結婚が見えてくるんだと思うのです。

今、和多志のまわりに恋を結婚を探している相談者がとても多いです。
声を上げて言いたい!

相手がどうであれ、自分が本当に好きだと思う人に好きだということから始めましょう。
うまくいくようになんて思わないことです。
大好きな人に大好きって言えることがこれだけでほんとうに幸せなんです!

ということで、終活に入ったわたしは「好き」だけを大切にして生きようと思います。
子どもも手を離れお陰様で成人を迎えることになりました。これで親業は卒業させてもらいます。
残り少ない人生は、ほんとうに自分のためにすべてを使っていきます。

ということで、本橋珠江と遊びたい、会いたい、大好きっていう方ご連絡お待ちしています。
連絡もらったからって、みんなとなんて遊びませんよ。だって「だいすき」だけにしますから・・・笑

講座も是非とも来てくださいね。
まじで11次元ヒーラー研修受講しだしてから、自分でも自分がやばくなること実感中です!!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP