BLOG

わたしの星

ホロスコープって見てもらったことはありますか?
占いとかおみくじも、いいことは信じるけど悪いことは「まあ所詮占いだし~」ってかんじで良いとこどりでいたわたし。
それがある時、信頼できる友人にホロスコープを見てもらったら、「なんでそんなことまで知ってるの?」っていうくらいドンピシャリに言われてビックリしたことがありました。それでも自分で読み解くには複雑すぎて面倒だなぁ~っとそれっきりでした。

ところがある時、ひょんな出逢いからホロスコープの本を読むことになりました。簡単に自分を読み取ることができる。これ面白いなぁ~ってはまりだし…

簡単に本橋珠江の星を読み取ってみますね。
○「太陽星座」。。。基本的性格とか生き方の土台などが読み取れます
水瓶座・・・自分で考え自立する自由を愛する人 タイミングに敏感
○「月星座」 。。。潜在的な自我とか感情とか子どもの頃の環境などが読み取れます
射手座・・・沢山の人に目をかけられ優しく育てられた幼少期注意散漫で飽きっぽく、興奮しやすい
率直的で裏表がない 明るくて楽天家

その他、「水星」「金星」「火星」「木星」「土星」などとすべてに惑星に星座を持ち生れてきていて、人それぞれの星を持っています。
自分という対象から星という見方で、自分を客観視してみる。そうすることで氣づきがおこりやすいのです。

四柱推命も宿曜術も動物占いも、占いとひとくくりされているものの中には大切なエッセンスがありますよ。
単なる占いというものでなく、ご自分の星を読み取るといったことが「和多志を知り受け入れる」ということになるでしょうか!?
お一人づつの鑑定書もお作りしています。
ただし「イノチの樹」では、基本Tamaeのレッスンを受講された方のみにお作りしています。理由は、お一人づつのフォローをちゃんとしたいからです。

あなたの「和多志」に興味がわいた方、どうぞTamaeのレッスンへお出かけくださいね☆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP