BLOG

上を向いて胸張って❗️

一言でなんて言えないけど、友人が代弁してくれてた。

アスリートは勝つだけのため・1秒・1点でも先に行くためだけに、無駄と思われることを何日も何年も繰り返す日々。それでも目標の大会があるから、恩人に恩返しする場があるから踏ん張れる。それもなくなった…

でも、
人生はまだまだその先にある。
人生のアスリートという道が今厳しくなった。無駄と思われた歯を食いしばってきた日々を思い返して欲しい。アスリートとしての先に何を大切にしてきたか!
失ったとおなじだけのものを必ずゲットできることを、断言しておきます。

上を向いて胸張って生きていってください。
この先も、真のアスリートになりたい子どもがいるならイノチの樹で育てます。希望者個人mailください。

……………………………………………………
【今は泣いている君に】
高校野球、夏の甲子園が中止になり、14万人の球児の目標が突然消えました。どれだけやむを得ない理由があっても、彼らの涙と悔しさを晴らすことは難しいでしょう。
かつて、モスクワ五輪を日本がボイコットしてオリンピックに出場できなかった東北の知人がいます。その人は31年後、東日本大震災で未曽有の被害を受けた故郷で、母校の高校教師として傷ついた生徒たちを献身的に支えていました。

悔しさを味わった人は、必ず、誰かに優しくなれます。
人生のゴールは甲子園だけじゃない。
一人一人の心の中に生まれるものです。

球児の皆さん、今はいっぱい泣いて下さい。
そして、これからの遥かに長い人生の中で、
ぜひ「勝利者」になって下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.06.5

    芒種

最近の記事

PAGE TOP