BLOG

勢至菩薩

無事、義父の一周忌終わりました。
父がなくなってホント沢山のことがあった一年。
心がもげそうだった。
人が亡くなるということは、故人はもちろん、残された者も沢山試される。
心がない人間がまた1人また1人と増えていく気がしてならない。

読経中に止まらなくなった咳、
まさにくすんだ和多志をつつかれたようだ。
今はスポーツドクターとATの研修する娘を東京のど真ん中で一人待ち。
街はXmas一色。

一周忌すぎると勢至菩薩にて修行をするそうだ。
義父は偉大だ人でした。義父が審査員のレコ大3回受賞のマッチがジャニさんの受賞を代わりに受けるそうです。受賞したら母の遺骨を返さないと言われた中受賞したマッチの元に遺骨は未だ戻らない。あの受賞式の歌を今でも忘れない。あの時はまだ義父とは知り合ってなかったけど、あの影に義父がいたことを嫁として誇りに思います。
おじいちゃん、元気です🌈

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP