BLOG

そうなんだよ

尊敬するグルがまるで和多志の心を代弁するかのような記事をあげて下さった。コピペします。
仲間とコミュニティ作って講座をするのが生きる情熱な意味。みんなで創り出す場が何より大好きで大切にしたいから。
新しい仲間希望。
一緒にカオス体験してください。
どうか想いが伝わりますように。
………………
人は誰でも不完全であり、そしてある意味完全です。
私達には自分が知りえた知識と体験が宿っています。
祖先が残してくださった知識と己の体験が相まって言葉に真実が宿るのです。
その場の言葉は不思議な力があります。
人様から聞かれてポーンと自分引き出しが開いて言葉が出てくる時があります。
この感覚は、カリキュラムやプログラム通りの話しには無いのです。みんなが集まるカオスな場が自分自身の最大の気付きの時でもあります。
その瞬間はみんなの意識が混ざり合い、至福の喜びの時間です。それを共有しあえることがとても幸せです。
私は人によって育てられ、人によって未知なる自分の可能性を引き出してもらいます。その場は私自身の魂が喜ぶ場です。
それぞれの地方で来てくださる方も、新しい方との出会いによって場が作られそしていきます。
質問や雰囲気によってに自身が驚くような答えを出している時があります。
そうやって皆さんといる空間がどんどん深まってきます。
本やテキストがあったり、それからツールと言う方法だったりしますが、そこは人の意識を出し合う場なのです。
それぞれに清らかな気持ちで集まり、本当の仕事がしたいと思う人の清らかな場が出来上がります。
自分がその場で使っていただけることが喜びなのです。
誰でも、あるがままのカオスな場での魂の交流が一番の幸せです。
そこには、良いも悪いもなく、自分すら知らない未知なるものがポーンと生まれる場です。
それ以上の場はありません。
ドキドキします
嬉しくなります。
わたしにとってお金とは生きていくだけ得らればそれで良いのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP