BLOG

人間力塾④参加者の皆さまへ

動画見れましたか?

ということで、感じたこと、疑問、質問、などなどシェアをこちらにお願いします🙇‍♀️

追記
丁寧にmailくださった方もこちらに投稿よろしくお願いします!

関連記事

コメント

    • 恵美
    • 2020年 4月 29日

    この場所で繋がれること、本当にありがとうございます💖
    ここのコメントで号泣の私😭😭😭
    そう言えば、泣き虫だったんだ…私…と思い出した。
    土曜日に嬉しいサプライズがあり、ようやく涙が出せて、そこから少しずつ泣けるようになってきて、今朝は想いの詰まったジャージ着て体操しようと一人で家を出たら、それだけで泣けてきて…大切な人と電話で話して一緒に泣いた。そして、ここを開いてまた泣いて。
    これも大切な大切な感情ですね。

    「ないけどある、あるけどない」この言葉がずっしりほっこりと心に響いています🌈 

    • ミーナ
    • 2020年 4月 29日

    おはようございます。
    今掃除をしながら、ふと思った事です。

    オンライン講座、動画も含めて…。
    「オンライン」ていうからには、配信される側(珠江さん)=受講者 が今以上にライン・線 として繋がってこそ成立するんだと。

    珠江さんと仲良くしてなきゃ繋がれない!とかでは決してなくてですよー笑!

    オンラインの意味 そんなの当たり前じゃない?って思われるかもだけど、それが凄く大切なんじゃないかなと思い、コメントも1人1回制限ないだろうし…と思い書かせて頂きました。

      • Tamae
      • 2020年 4月 29日

      そうそう、これリアルレッスンでもずーっと言い続けていたけどなかなかわかって貰えなかったこと。
      リアルもオンラインも循環なくして成立しない✌️

      素敵な発信ありがとう💓

    • 山本 牧
    • 2020年 4月 29日

    あんなに苦しかったのに
    今に繋がってたなんて🙏
    共に行きましょう〜🌈🌈🌈

      • Tamae
      • 2020年 4月 29日

      偶然なんてひとつもないさ、
      全てはパーフェクトなんだから✨✨✨

    • 恵美
    • 2020年 4月 29日

    いつもありがとうございます。

    ◯今回の課題本を読んで、一番に感じたことは「私、怒ることあまりなくなったなぁ」ということでした。怒ることがないならそれはそれでいいか、とも思いましたが、ちょっとしたイライラを感じた時に…
    被害のあること?ないこと?
    予定が狂ったから?
    相手に伝えたいことは何?
    我慢してることない?
    …と、イライラを分類し、実際にそれにあった対処ができた場面もあり、楽になれた自分がいました。
    それと同時にちょっとしたイライラを書き出してみたら、思っていたより沢山あって、それを放置していた事にも気づきました。

    ◯二回目に読んだ時に、思ったこと…
    ちょうど一年前に、自分の正義を仲間にぶつけ、何で!どうして!とイライラしトコトン動いたけれど、トコトンやって気づいたことは、みんなは何も変わっていなくて、ただただ自分の感情をぶつけていただけだったということ。

    この体験にプラスして、「気になる相手の姿は鏡に写った自分」という言葉も重なり、イライラしても「これは自分の姿なのね」「イライラするんじゃなくて変えるのは自分」と、イライラしている自分も否定していたようにも感じ始めました。
    怒らないこと、イライラしないことが良い訳ではないなと。
    そして、珠江さんからの動画を見て「器に蓋をする」という言葉にひっかかり、そんなに怒りを表に出すことが多くない私が「ぶちギレた」時のことを書き出してみました。
    その時の気持ち、何に怒っていたか、そして第一感情は?
    「怒りを思い切り出してしまった事」自体が自分にとっては大きくて、第一感情がなんだったのかわからない物もあり、まだまだ整理中。
    怒らないようになっているのは、感情を抑えているだけ?自分を確立できてないから?境界線がないから?と前に前に戻されて行く感じがして…自分に返して落ち込む感じから抜けられない最近のモヤモヤもここにヒントがあるのではないかと思ったりもしています。
    一冊目の課題本を、また違う感覚で読んでいるところです。こんなに同じ本を読むという体験も自分にとっては初めての事。正直、気持ちが追い付いていかない時もありますが、その度に違う発見があることが面白いなとも感じています。

    ◯インナーチャイルドを癒すということ、野口先生の動画を見る機会があり、自分の感情の受け入れ方について、その時に大きな気づきがありました。そして、アロワーも自分に向けて常に伝えています。
    それでも、今の自分の状態を見た時、今までの「ぶちギレた」時の第一感情に向き合う事も前に進む一歩になるのかなともがいている感じです。
    家にいることが多くなり、家族との時間が増え、義父母と関わる時間も多くなったことで、イライラすることもあります。今までは出掛けることで逃げていたのかもと思うと、その時の感情と向き合い受け入れ、対処をすることで、お嫁に来て丸6年、本当の家族になる機会を与えて貰っているようにも思って過ごしています。
    ありのままの自分で生きる❗
    すごく苦しい日々だけれど、今が本当に大切な時だと、飛び上がる前の沈み込みだと信じて…。
    講座の言葉をまだ全て噛み砕けていなくて、感想や気持ちもまとまらないままの投稿ですが、これも今の自分です。

      • Tamae
      • 2020年 4月 29日

      色々思考してるのですね。
      こんな時だからよーく見えることが沢山ありますね。
      今は沈み混んでるってより、和多志はjumpupする前の助走なうって感じです。
      思考に入ったら大切な人と語り合う!
      今なら沢山出来ますね❗️👍

    • ミーナ
    • 2020年 4月 28日

    ✴️大いに誉めてください!✴️
    キラキラ💎just meat💎 です!
    revolution 2020🌈 with you 🌏

    • ミーナ
    • 2020年 4月 28日

    長野の地で生きていくにあたり、今一度自分の土台をしっかり固め、わたしらしく未来を描いていきたいと思い受講させて頂いている人間力!

    日々様々な感情と向き合う中、特にここ10年は「怒り、悲しみ」を感じた時わたしの中にいる「リトルミーナ」に語り掛けてもらい気持ちをリセットするという事をしています。

    課題本にもありましたが、感情にはそれぞれ意味があり、心の悲鳴だという事に特に共感しました。
    それらに無視する事程残酷な事はないと、10年前にもがき苦しんだ末に学びました。

    今まさに時代の大変革✴️へ向かう準備。
    このタイミングで人間力を学ばせて頂き、心から嬉しく思います。

    わたしの中ポケットに大切な武器やお宝を忍ばせて、これが来たら「はいキター!コミュニケーション」「はい!きました自分軸ー!」という具合にリズムに乗って、流れに乗っていくぞ!…というイメージが第4回目が終わり一層気持ち&足元が固まりました。

    まだまだ話は尽きませぬが、この辺で失礼致します。

    ❣️動画配信、そして愛をありがとうございます❣️

      • Tamae
      • 2020年 4月 28日

      愛を受け取ってくださりありがとうございます☀️🌈
      感謝で心が満腹です。
      良き時代を共に歩みましょう✨✨✨

      追記
      このタイミングの「人間力塾」やろうと決めた自分を誉めたいです✌️

    • 2020年 4月 28日

    人間力塾四回目
    ありがとうございました。

    先ず動画配信になり強く感じだ事は
    今まで、本当に受け身だったなという事です。

    申し込んで、会場に時間に行けば
    珠江さんがいらっしゃいって
    居てくれて、レジメをもらって…
    が当たり前。

    動画配信になり、レジメをメールで頂き、
    それすら満足に開けず

    いざ動画を見始めると
    今までと違い聞き逃したら
    戻って聞けば良いと言う心の甘え。
    メモも全部取ろうとし始めた自分。
    はて?これは?おかしいのでは?
    リアルに心に響く感じ取る事が大切
    だよな。と、気がつきました。

    一旦動画を閉じ、なるべく、
    リアルで受講するのと同じ心構えを作り
    受講し直したので、数日かかってしまいました。

    これから、リアルでの講座からオンラインに変わる中、大切な所を忘れずに行きたいと思います。
    そう!自分で取りにいきます!

    この時代に人間力。
    本当に、学ぶべき物に出会えだ事に
    ありがとうございます。

    怒りがスーッと消える…
    どこを開いても、あー。そうか。
    そうだよな。私そうだ。と思うポイントばかりでした。
    本+講座で、今ある自粛の家族みんなのストレス、自分のストレスを、一歩引いて見られています。
    どうせ私が悪いんでしょ
    これ、私の半年前までの、口癖です。
    この本に出会い、私悪い?悪くないね!
    と被害者感情はやめました。

    その、根底にある自己受容。
    矛盾と葛藤と選択を繰り返し、成長すること。珠江さんが体育大でのお話をして下さり、自分も重なる所があり、当時を思い出し、ぽろっと涙が出てしまいました。
    そ四年生は神様でみたいな理不尽な世界での人間関係。
    横の繋がり。今でも、本当に、助けてくれるのは、
    あの頃の仲間。
    己を知り
    諦めたり這い上がったり
    全て学ばせてもらったんだ
    と、珠江さんの話で理解できました。

    第一感情。インナーチャイルド。
    瞑想の中で何度かこの辺りがうわぁ〜っとこみ上げてくる事がありました。
    その時の、自分に声をかけてあげることも出来た事。

    前の三回の講座も含めて
    確実に何かが蓄積してきています。

    チャンスは2度とない!

    長くなり失礼します。

    ありがとうございます🌈

      • Tamae
      • 2020年 4月 28日

      体育大の四年
      多分通ったものでしかわからぬ道
      あの時は普通と思ってた事がすっごいことだとあとから知って、宝となってましたね👍
      共に生きましょう💓

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.06.5

    芒種

最近の記事

PAGE TOP